PRAY FOR SOUND>>>Dreamer


a3499091281_2

【YOU MAY SAY,PFS IS DREAMER】

artworkproductionsoundscapeoriginalitymusictotal
7/108/1018/2025/3026/3084/100

Review in Japanese>>>非常に野心的な33分だ。アルバムタイトルこそ夢想家だがインストポストロックの新たな地平を切り開くという使命を実現したPFSは決して夢想家などではない。

アルバムは全7曲。アートワークのシンボルも7つ。おそらく左から1つづつ楽曲に対応しているのだろう。例えばドクロのシンボルを冠したT2”Decayer”はメカニカルで激しいイントロを採り入れたダイナミズムに溢れるロックチューン。対して墓石のシンボルを冠したT6”Mourner”はヴァイオリンやヴィオラ、女性コーラスが参加した幽玄でアンビエントな美しい曲。両者共1stにも似たような雰囲気の曲は在ったが明らかにアップグレードされている。加えて新機軸は太陽のシンボルT7″Day Bringer”。大胆にエレクトロサウンドを導入しアルバムのラストを幻想的に溢れる希望で締めくくっている。

バラエティーに富んでいながら流れがあり素晴らしい楽曲、構成だと思う。ただ33分は少し喰い足りなかったのでこの点数。猶、過去作は全てName Your Price。

Review in English>>>It’s so ambitious album. OK,The title of this album is “Dreamer”. But PFS isn’t dreamer. They realized to become the pioneer of Post-rock.

“Dreamer” includes 7 songs. And 7 simbols are in the artwork. Maybe,each simbols correspond to each songs. For example,T2″Decayer”(The simbol of Skull) is Hard-Rock tune of full of dynamism. Mechanical and hard-driven intro is so cool. On the other hand,T6″Mouner”(The simbol of tombstone) is beautiful and ambitious. You can hear the combination of rock band and violin,viola,female vocals in this song. I think these two songs is the upgrade of songs of 1st album. And their new depature is last song “Day Bringer”. They bring an aspect of electronica in this song. Because of that,they success to wrap up this beautiful album in the mood of full of hopes.

The flow and song itself are awesome. The only thing is that 33 minutes are too short for me. Want to hear more!! All of their works from past are Name Your Price.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です