タグ別アーカイブ: Gatecreeper

NEW DISC REVIEW + INTERVIEW 【GATECREEPER : DESERTED】


EXCLUSIVE: INTERVIEW WITH CHASE MASON OF GATECREEPER !!

PHOTO BY PABLO VIGUERAS

“Gatecreeper Started When I Met Our Drummer, Matt, And Discussed Our Shared Love For Old School Death Metal. We Both Talked About Dismember And Decided To Start a Band. Our Formula Has Always Been The Same Since The Beginning.”

DISC REVIEW “DESERTED”

「GATECREEPER は僕がドラマーの Matt と出会って始まったんだ。僕たちのオールドスクールデスメタルに対する愛をシェアしようぜってね。あの時僕たちは DISMEMBER について熱く語って、それでバンドを始めようって決めたんだよ。」
アリゾナに生を受けたメタリックハードコアの牽引者 GATECREEPER は、その溢れるデスメタル愛でエクストリームミュージックを遂に巨大なスタジアムへと導きます。
「僕たちは “スタジアムデスメタル” という言葉を世界へもたらし、それが取り上げられるようになった。要は、しっかりとエクストリームでありながらキャッチーなデスメタルを作ることが出来るということなんだ。狂気のサウンドでありながら、記憶に残るデスメタルは存在し得るんだ。DEICIDE の “Once Upon A Cross” のようにね。」
今回インタビューに答えてくれた ボーカリスト Chase Mason は Revolver のインタビューでそう怪気炎を上げ、スタジアムでプレイする自らの姿を夢想します。
実際、Chase の前人未到なその野心は決して夢物語ではないのかも知れませんね。
「フロリダデスメタルとスウェディッシュデスメタル。間違いなくその2つは僕たちのサウンドにおいて欠かせない重要な要素だよね。ただ、僕たちはそういったバンドたちの大好きな要素を抽出して、ユニークな僕等のサウンドとなるよう形成していくだけなんだ。」
HORRENDOUS, TOMB MOLD, BLOOD INCANTATION 等と共に OSDM 復興の波を牽引する GATECREEPER。中でも彼らは米国の凶凶と欧州の叙情を繋ぐ大胆な架け橋となり、初期の DEATH や OBITUARY と ENTOMBED, DISMEMBER が完璧なバランスで交わる “スイートスポット” の発見を誰よりも得意としています。
もちろんそこには、BOLT THROWER を頂点とする UK デスメタルの鼓動、さらには Kurt Ballou のサウンドメイクが象徴するように VEIN や CODE ORANGE のメタリックなハードコアとも共鳴する先鋭性も存分に垣間見ることが出来るでしょう。
ただし、”ポストヒューマン” な人類滅亡の世界を描いたアリゾナの “Deserted” で最も目を惹くエイリアンは、ポップである種単純化とまで言えそうなストラクチャーに宿された究極のキャッチーさでしょう。サバスの時代に巻き戻ったかのような凶悪でしかしシンプルなリフワークは、複雑化を極めた現代メタルに対するアンチテーゼの如く鮮烈に脳裏へと刻まれます。
その真の意味での “オールドスクール” の利点は、GATECREEPER ではベースを担当する Nate Garrett がマイクに持ち替え、Chase がベースをプレイ、さらに Eric Wagner もギターを兼任する SPIRIT ADRIFT にもシェアされています。GATECREEPER と SPIRIT ADRIFT、メンバー3名が重複し古を敬う2つのバンドの作品が、海外主要紙2019年のベストに多く選されている事実は複雑化の終焉と単純化への兆しを意味しているのかも知れませんね。
ただし、残念ながら GATECREEPER & SPIRIT ADRIFT の古式ゆかしくしかし斬新な共闘は終わりを迎えるようです。
「僕はもう SPIRIT ADRIFT ではプレイしないし、Nate も GATECREEPER でプレイすることはもうないよ。そうすることで、(同じマネージメントの) 2つのバンドが円滑に、互いに争わずやっていくことができるんだよ。」
Post Malone がアリゾナのショウで GATECREEPER のTシャツを着用したシーンは、今のところ彼らが最もメインストリームへと接近した瞬間だったのかも知れません。ただし、あのメタルを愛するポップアイコンに見初められた音の葉は、いつかスタジアムへと到達するに違いありません。
今回弊誌では、Chase Mason にインタビューを行うことが出来ました。「僕は COFFINS が大好きだし、他にも FRAMTID, DISCLOSE, GAUZE, BASTARD といった日本のハードコアやパンクバンドも気に入っているんだ。」日本盤は DAYMARE RECORDINGS から。どうぞ!!

GATECREEPER “DESERTED” : 10/10

INTERVIEW WITH CHASE MASON

PHOTO BY JOEY MADDON

Q1: It seems so busy for Chase and Nate this year. Because, you two released two incredible record with Gatecreeper and Spirit Adrift, right?

【CHASE】: Yes, we had a busy year! Both bands recorded and released LPs as well as touring in the US and Europe.

Q1: あなたと Nate にとって、2019年は忙しい年になりましたね。GATECREEPER と SPIRIT ADRIFT、2つのバンドで素晴らしい2枚のレコードをリリースしましたから。

【CHASE】: うん、僕たちにとってとても忙しい年だったよ!両方のバンドでレコーディングを行い、作品をリリースし、アメリカとヨーロッパをツアーしたんだから。

Q2: When I had interview with Nate before, he said “Of course Chase will contribute here and there to Spirit Adrift, and I will contribute here and there to Gatecreeper, but there is an obvious separation. I manage Spirit Adrift and Chase manages Gatecreeper.”. Do you agree that? What’s your perspective about the musical or managing separation?

【CHASE】: Yes there is a separation as far as management and creative direction. Moving forward into 2020, we have decided to split up the overlap between the two bands so we can operate in a truly independent manner. I will no longer be playing in Spirit Adrift and Nate will no longer be playing in Gatecreeper. This way both bands can run parallel and not conflict with each other.

Q2: 先日、SPIRIT ADRIFT として Nate にインタビューを行った際、「もちろん、Chase は様々に SPIRIT ADRIFT に貢献してくれているし、僕も GATECREEPER に貢献するよ。(2人共両バンドに所属。) だけどそこには明確な線引きが存在するんだ。つまり、僕が SPIRIT ADRIFT を運営し、Chase が GATECREEPER を運営しているんだよ。」 と語っていました。

【CHASE】: うん、バンドのマネージメント、創造性の方向については線引きが存在するよ。
実は2020年に向けて、僕たちの2つのバンドを掛け持ちするオーバーラップを解消することにしたんだ。だからそれぞれ、真に独立してバンドを運営することになる。つまり、僕はもう SPIRIT ADRIFT ではプレイしないし、Nate も GATECREEPER でプレイすることはもうないよ。そうすることで、(同じマネージメントの) 2つのバンドが円滑に、互いに争わずやっていくことができるんだよ。

Q3: So, how did Gatecreeper come to be? What was the initial idea of the band?

【CHASE】: Gatecreeper started when I met our drummer, Matt, and discussed our shared love for old school death metal. We both talked about Dismember and decided to start a band. Our formula has always been the same since the beginning. Swedish death metal, Bolt Thrower, Obituary and Crowbar were the main influences to start and still remain the same.

Q3: GATECREEPER 結成の経緯、当初描いた青写真について教えていただけますか?

【CHASE】: GATECREEPER は僕がドラマーの Matt と出会って始まったんだ。僕たちのオールドスクールデスメタルに対する愛をシェアしようぜってね。あの時僕たちは DISMEMBER について熱く語って、それでバンドを始めようって決めたんだよ。
僕たちの領域は最初からずっと変わっていないよ。スウェディッシュデスメタル、BOLT THROWER, OBITUARY, CROWBER が主な影響元さ。その場所から始まって、今も同じ場所に居るんだよ。

Q4: Mixing 80’s Florida and 90’s Swedish death metal are two of the characteristic of Gatecreeper, right? How did you find the “sweet spot”?

【CHASE】: Those are definitely two big parts of our sound. We try to just take our favorite elements of those bands and put them together to form our own unique sound.

Q4: 仰るように、フロリダ産デスメタルと、スウェディッシュデスメタルは GATECREEPER の核だと感じます。両者を融合する際、”スイートスポット” はどのように見つけているのでしょう?

【CHASE】: うん、間違いなくその2つは僕たちのサウンドにおいて欠かせない重要な要素だよね。ただ、僕たちはそういったバンドたちの大好きな要素を抽出して、ユニークな僕等のサウンドとなるよう形成していくだけなんだ。

PHOTO BY PABLO VIGUERAS

Q5: Also, it seems Spirit Adrift has a huge respect about 80’s metal. What’s your perspective about the “respect” and “revival” of rock & metal music?

【CHASE】: Yeah, that is more Nate’s thing. I like it but it’s not my area of expertise.

Q5: リスペクト&リバイバルという意味合いでは、SPIRIT ADRIFT も同様に80’sメタルへの憧憬を前面に押し出していますよね?

【CHASE】: うん、まあでもあのバンドは Nate のものだから。僕も SPIRIT ADRIFT のやり方は好きだけど、僕の専門とするエリアではうからね。

Q6: I love the artwork of “Deserted”. It’s really psychedelic, grotesque but beautiful. How does it connect to the lyrical theme or concept of the record?

【CHASE】: We gave the artist, Brad Moore, a very vague concept. We had not finished writing the album yet, but I knew I wanted to call it “Deserted”. I told him I wanted a desolate desert landscape… a “post-human” landscape. He ran with that simple direction. His interpretation of the world after mankind is alien-like and that is cool with me!

Q6: 最新作 “Deserted” のグロテスクながらサイケデリックで美しいアートワークは秀逸ですね。レコードのテーマとはどのように繋がっているのでしょう?

【CHASE】: Brad Moore というアーティストにとても漠然としたコンセプトを渡したんだ。その時はまだアルバムの楽曲さえ書き終わっていなかったんだけど、作品を “Deserted” (見捨てた) と呼びたいことは分かっていたんだ。だから Brad に、荒廃した砂漠の景色が欲しいと伝えたのさ。それはつまり、”ポストヒューマン” 人類滅亡後の風景さ。
彼はシンプルにその方向性を追求してくれたね。人類以降の世界についての彼の解釈は、エイリアンの世界で、クールだと感じたよ!

Q7: When I had an interview with Devil Master, Hades said “Japanese underground scene has had a huge impact on us musically and aesthetically.”. Are you interested in our Japanese underground scene?

【CHASE】: Yes. I love Coffins and Japanese hardcore or punk bands like Framtid, Disclose, Gauze, Bastard, etc.

Q7: DEVIL MASTER とのインタビューで Hades は、「日本のアンダーグラウンドシーンからは、音楽的にも審美的にも強大なインパクトを受け続けている。」 と語っていました。
GATECREEPER は日本のアンダーグラウンドシーンからインスピレーションを受けていますか?

【CHASE】: うん。僕は COFFINS が大好きだし、他にも FRAMTID, DISCLOSE, GAUZE, BASTARD といった日本のハードコアやパンクバンドも気に入っているんだ。

Q8: Regarding “revival”, vinyl and cassette are coming back now. What’s your thought about these “physicals” in this digital age?

【CHASE】: I love physical copies of albums. Admittedly, I listen to most music digitally, but I still try to own a physical copy of music I really like. Even if I’m going to push play on my computer or phone more regularly, it’s still cool to hold the record in your hand and look at the art up close.

Q8: リバイバルと言えば、近年ヴァイナルやカセットの復興が顕著ですよね。デジタル全盛の時代に、そういったフィジカルの存在価値とは何だと思いますか?

【CHASE】: 僕はアルバムのフィジカルコピーを愛している。ほとんど音楽はデジタルで聴いていることは認めざるを得ないけど、それでも心底気に入っている作品はフィジカルで手に入れようと今でも心がけているんだよ。
例え、日常では PC や携帯で音楽をかけているとしても、レコードを所持してそのアートを間近で眺めるのはクールなものだよ。

FIVE ALBUMS THAT CHANGED CHASE’S LIFE

BLINK 182 “DUDE RANCH”

BLACK SABBATH “WE SOLD OUR SOUL FOR ROCK’N ROLL”

EYEHATEGOD “DOPESICK”

ENTOMBED “LEFT HAND PATH”

THREE 6 MAFIA “SMOKED OUT, LOCKED OUT”

MESSAGE FOR JAPAN

PHOTO BY JOEY MADDON

We cannot wait to get to Japan in the near future. We are hoping to play our first shows in Japan sometime in 2020. Thanks for listening!

近い将来、日本へ行くのが待ちきれないね。2020年のどこかで、日本での初ライブを行いたいね。聴いてくれてありがとう!

CHASE MASON

GATECREEPER Facebook Page
GATECREEPER Bandcamp
RELAPSE RECORDS

mmmB5dvKwaCcAEznJZ

PLZ FOLLOW US ON FACEBOOK !!