NEW DISC REVIEW + INTERVIEW 【FIELD OF FOREST : LEVITATION】


EXCLUSIVE: INTERVIEW WITH FIELD OF FOREST !!

11204953_949247508447748_5209838417848416575_n

Emo/Screamo/Post-Hardcore Young Guns from Japan!! FIELD OF FOREST has just released fantastic newest album “Levitation” !!

エモーショナルな歌唱とテクニカルな楽器隊が生み出すファンタジー感溢れる音楽性で、日本の若手バンド達の中でも一際注目を集める FIELD OF FOREST。彼らが素晴らしい新作 “Levitation” をリリースしました!!
FoF の魅力は何と言ってもそのエクレクティックな音楽性と高いテクニック、そしてメロディーの飛び抜けたキャッチーさだと思います。例えば “Recollection” の疾走感やリフワークは PERIPHERY の “Scalet” を彷彿とさせます。そこに日本のバンドらしい丁寧なコード感やエモーショナルなメロディーを乗せてFoFらしい楽曲に仕上げているのは流石の一言ですが、海外のテクニカルなバンドにも劣らない本格感を見せつけています。対して “Departure” は胸をキュンとさせるようなメロディーラインが日本語の歌詞も相まってアレンジこそプログレッシブですが非常に邦楽感の強い楽曲。こういった音楽性の幅広さを持っている日本のバンドはそう多くはないでしょう。
また、ギターという観点からも “Levitation” は注目されるべきでしょう。Sera さんが影響を受けている FINAL FANTASY のサウンドトラックをカバーした “Fraternity” では静と動の対比をを見事に表現していますし、”Stand Alone” にはこちらも要注目バンド ABSTRACTS から Lin さんがゲスト参加し Djenty でスリリングな楽曲に仕上がっています。同時に、アルバム全体を通して Kassaaaaaaan の流暢な英語の発音、広いボーカルレンジは日本人離れしていて驚異的です。彼の生み出すメロディーラインは哀愁を伴って本当に琴線に触れます。またドラムアレンジも各所でかなり練られていると感じました。
バンドとして非常にタイトな作品を作り上げた直後なだけにライブ活動の休止は残念ですが、今回はその辺りも含めてSera さんと Kassaaaaaaan さんに話を聞くことが出来ました。どうぞ!!

levitation_artworkmini

iTUNES “LEVITATION”

MMM RATING⭐️

FIELD OF FOREST “LEVITATION” : 9/10

【INTERVIEW WITH FIELD OF FOREST】

10689446_792646674107833_7404245061066020037_n

Q1: 初インタビューです。まずは FIELD OF FOREST 結成の経緯と、バンド名の由来を教えてください。

【FOF】: FIELD OF FORESTです。よろしくお願いします!VoのKassaaaaaaanが、高校が一緒だったsera・ohkeyと、大学が一緒だった8723・chomeに声をかけて2012年3月に結成しました。バンド名は、メンバーの本名である「森野」を英訳したものです。

Q2: FIELD OF FOREST はライブ活動の休止を発表しましたね。あくまでライブ活動のみの休止で音源は作り続けるとのことですが、その決断に至った経緯を教えてください。

【FOF】: アメリカに引っ越すメンバーがいたり東京に引っ越すメンバーがいたりで、サポートメンバーを投入してライブを続けることもほんのちょっぴりだけ検討していましたが、結局ライブ活動は休止することになりました。ただ僕達もFIELD OF FORESTの曲が好きですし、僕達の曲を待っていてくれる人のためにも音源制作は今まで通り続けていくことにしました!あんまりそういうバンドがいないので若干戸惑っていますが、なんとかリリースとかに漕ぎつけるように頑張ります。

Q3: 2nd アルバム “Levitation” が完成しました。本当に素晴らしいアルバムですね。もう素直にカッコいいと言うか、勿論楽器隊はかなり色々とチャレンジしているんですが、まずは良い意味で非常に分かりやすいキャッチーな作品だと感じました。メロディーの質がとにかくずば抜けていますね。この作品で目指したものは何でしょう?また完成した今、どういったお気持ちですか?

【Kassaaaaaaan】: ありがとうございます。メロディーを作るときは、わかりやすく、印象に残りやすいように心がけています。ほとんどの曲はseraくんがオケを作って、メロディーを僕が書いているんですが、あくまでもseraくんの世界観を壊さないように自分のやりたいことを詰め込んでる感じですね。ジャンルは全然違いますが、Doobie Brothersのような一度聴いたら忘れられないようなメロディーは常に目指しています。今作は、僕のやりたいことを上手く表現できたと思います。特にAfter The Rainのメロディーは今まで作ってきた曲の中で間違いなく最高の出来です。

【Sera】: ありがとうございます!いかに自分のやりたいことをやりつつ、色んな人に聞いてもらえる曲にできるかを意識しました。全曲自分達にしかできない曲に仕上がったと思います!毎回曲を作るたびに「メロディつけるのむずすぎじゃボケ」ってKassaaaaaaanさんに怒られてしまうんですが、結局はキャッチーで良いメロディをつけてくださいます。最後に自主企画ライブを行うことや活休前に音源を出そうって決まったのが確か5月ぐらいで、ギリギリのスケジュールで正直不安もいっぱいだったんですけど、満を持してアルバムをリリースできて安心してますし、達成感もすごく感じています。”Levitation”を買ってくれた人、聞いてくれた人、ツイートしてくれた人、話しかけてくれた人、ライブを見に来てくれた人、その他もろもろの方々、報われました。本当にありがとうございます。

Q4: アルバムタイトルを “Levitation” とした理由、楽曲の歌詞に込められた内容、メッセージなどを教えてください。

【Kassaaaaaaan】: 楽曲の歌詞はアルバムを通してストーリーを感じてもらえるように書きました。Recollectionでは「僕たちを忘れないで欲しい」というアルバム全体のメッセージを凝縮しました。Shooting Starsは常に止まらずに進んでいこうという決意の歌です。Stand Aloneはサリンジャーの「Catcher in the rye」という小説をベースに「攻殻機動隊Stand Alone Complex」や「攻殻機動隊ARISE」の要素を自分なりに解釈して書いた歌詞です。皆が同じ方向を向き、同じ行動をする社会には個人の意思が存在するのかという疑問を投げかけています。After The Rainは、凄く落ち込んだ日に見た虹の歌です。僕たちはライブ日程の半分以上が何故か雨なので、もはや雨に愛着が湧いています(笑)Colorsは「PSYCO-PASS」というアニメからインスピレーションを得て、自分の経験と照らし合わせて書きました。大切だと思い込んでいたものを失ったときに初めて見える景色があったという曲です。最後のDepartureは応援してくれている皆さんへの感謝の気持ちを込めた歌です。そして僕たちは止まる訳ではなく、新たな道へと進み始めたんだということを伝えたくて、日本語詞を選びました。

【Sera】: タイトルに関しましては一応鳥とか空を連想させる言葉を選んでいますが、1stEP “Migration”、1stAlbum”Aviation”の頃から変わらず、語尾が-tionでそれっぽい単語を探して「あっ、これじゃん~」ってなったやつをゴリ押ししています。すみません。

Q5: 誤解を恐れずに言えば、リードトラックのリフは非常に Periphery っぽいなあと感じました。”Scalet”のような良さがあります。アルバムを通して Djent 風のクールなリフも聴ける訳ですが、同時にFoFはエモ/スクリーモとも呼ばれていますね。 “After the Rain” のようなジャジーとも言えるアレンジ、”Colors” のようなドラムアレンジ、”Depature” の邦楽臭さは逆に Periphery にはまず出来ないでしょう。そういった音楽の多様性は本当に魅力ですが、 FoFのジャンルについてはどう思っていますか?

【Sera】: Peripheryが大好きで、コードやリフにかなり大きく影響が出ていると思うのでそう言ってもらえるとすごく嬉しいです! Stand Aloneはabstractsのlinくんがゲストソロを弾いてくれていたりで、djentなどが好きな人に楽しんでもらえると思います。ジャンルについてですが、自分達ではエモ/スクリーモ/ポストハードコアといっています(長い)。基盤はエモやスクリーモですが、色々な要素を曲に含ませたくて試行錯誤しています。djentやスクリーモなどから影響を受けた僕のオケと、Kassaaaaaaanさんのキャッチーなメロディがええ塩梅で調和して”FoFっぽさ”になっていると思います。

Q6:人生を変えた5枚のアルバムを教えてください。

【Kassaaaaaaan】: YUI「FROM ME TO YOU」
Doobie Brothers「Greatest Hits」
ONE OK ROCK「Nicheシンドローム」
Sum41「All Killer No Filler」
ORANGE RANGE「musiQ」

【Sera】: ELLEGARDEN – Pepperoni Quattro
9mm Parabellum Bullet – Termination
Periphery – Periphery
Gusanos – Life Chord
でんぱ組.inc – W.W.D
です。特にギターを始めるきっかけになったELLEGARDENはやっぱり偉大ですね。高校生の頃はずっと9mmをコピーをしていて、パワーコードを使わないだとか基本的にリードを弾き続けるところとかはもしかすると9mmから影響を受けたのかもと思っています。実は弾いてみた動画とか投稿してたんですが知ってる方いますかね。
先日待望のアルバムをリリースしたGusanosからもすごく影響を受けていて、特にColors、Departureでは叙情っぽさを感じてもらえると思います。

aviation_jacket

【FIVE IDOLS】

FIVE IDOLS WHO ARE LOVED BY FIELD OF FOREST !!

【Kassaaaaaaan】:FRUITPOCHETTE

FRPアー写2015.1-1-thumb-700xauto-21848

好きなタイプ:童顔・貧乳・低身長
デートで行きたい場所:スイーツバイキング

【Sera】: 夢眠ねむさん

BscK1-hCIAAd_xW
好きなタイプ:五木あきらちゃん
デートで行きたい場所:フィリピン

【8723】: 甘夏ゆず

BvJ1MizCIAAvfHU
好きなタイプ:色白童顔
デートで行きたい場所:城

【Ohkey】: 神谷えりな

ZPLuek1W
好きなタイプ:清純、スレンダー
デートで行きたい場所:遊園地

【Chome】: 西木野真姫

ef3692c1
好きなタイプ:ツンデレ
デートで行きたい場所:ディズニーランド

【MESSAGE FOR JAPAN】

1897920_672220599483775_415566864_n

インタビューを読んでくださったみなさん、ありがとうございます。ライブ活動は休止になりますが、たまには曲を聞いてFOFのことを思い出してあげてください!先日発表があった通り、12/9に2ndAlbum”Levitation”がGO WITH ME RECORDSより全国流通します。ぜひ最寄のタワレコに駆けつけてください!!いつになるかはわかりませんが次のリリースも楽しみに待っていてくださいね!これからも応援よろしくお願いします。たけなわ~。

FIELD OF FOREST

http://www.fieldofforest.com

FIELD OF FOREST 2nd Album 「LEVITATION」全国リリース決定!
*ブックレット全国リリースバージョン仕様
*楽曲の一部変更にて2015年12月9日リリース決定!

PRE-ORDER : AMAZON
PRE-ORDER : TOWER RECORD ON LINE

mmmB5dvKwaCcAEznJZ

PLZ FOLLOW US ON FACEBOOK !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です