NEW DISC REVIEW + INTERVIEW 【SHATTERED SKIES : THE WORLD WE USE TO KNOW】


EXCLUSIVE: INTERVIEW WITH IAN ROCKETT OF SHATTERED SKIES

ss10565049_308246349348546_7947444784734572223_n

“THE WORLD WE USE TO KNOW” CHANGES OUR MUSICAL WORLD  WE USE TO KNOW!! IRISH PROG METAL BAND SHATTERED SKIES IS READY FOR RULE THE WORLD !!

アイルランドの4人組プログメタルバンド SHATTERED SKIES の新作 “THE WORLD WE USED TO KNOW” が非常に素晴らしい出来です。正確にはこの PV, “THE END AND THE REBIRTH” を見た瞬間からすっかり魅了されてしまいました。北海道ギターを振りかざしピックをほぼ使用せずスラップとタッピングで DJENTY なフレーズを紡ぎ出す IAN のプレイと、オーセンティックでフック満載な SEAN のボーカル。一見ミスマッチにさえ思えるこの2つが絶妙に調和しモダンなプログメタルの新しい形を投げかけています。例えば最近の DREAM THEATER が選択している方法論を一歩進んで体現出来ているようにも感じました。今回弊サイトではバンドの中心人物 IAN ROCKETT にインタビューを行う事が出来ました。尚、 IAN はバンドの音楽の肝であるキーボードも兼任しています。

【ABOUT “THE WORLD USE TO KNOW”】

ss10615435_348550235318157_12498323161295964_n

Q1:”The World We Used To Know” has just released !! How are the reactions?

【IAN】: Finally! The reactions have been great, pretty overwhelming really. It’s selling really well, and we’ve had amazing reviews, several 5/5 reviews which is mindblowing! Most importantly, our fans seems to really love it, after such a long wait it seems like people think it was worth it, which is a big relief!

Q1: “THE WORLD WE USED TO KNOW” がリリースされましたね。反響はいかがですか?

【IAN】: 遂にだね!反響は素晴らしいよ。本当に予想以上だね。実に良く売れているしレビューも最高。5/5のものもあったりしてビックリだよ!一番重要なのは僕たちのファンが長い間待たせた価値のある作品だと思って気に入ってくれている事だね。とても安心したよ!

Q2: So, Could you tell us the lyrical themes or concept of the album? The story starts death or something like that. Is that right?

【IAN】: The lyrical theme throughout the album is about going through major changes in your life, and how you deal with them. It sort of chronicles both the positive and negative ways to handle these changes. Anything from starting a new life somewhere, to the end or beginning of relationships of any kind, to going through a life-changing event and trying to move on and pick the pieces from it. Ultimately it’s just about trying to realise what’s important and make the best of life!

Q2: アルバムのコンセプトや歌詞のテーマについて教えて頂けますか?

【IAN】: アルバムを通して歌詞のテーマは人生で大きな変化を経験する事、そしてそれにどう対応するかについてだよ。そういった変化にはポジティブにもネガティブにも対応することが出来る。年代記のようなものだよ。どこかで新しい人生を始めるという事は関係の終わりでもあり始まりでもある。人生の大きな変化に際しても僕たちは前に進んで事態を収拾するべきなんだ。究極的に言えば人生を最高のものにして何が重要なのか理解しようって事だね。

ss10734211_348546075318573_2898817691004531740_n

Q3: “The End and The Rebirth” is one of the favorite song of the album. I love your way of using clean guitar. Is that important for you to be together heavy part and that kind of atomospheric part?

【IAN】: Thank you! Yes absolutely, we always want to have a dynamic sound. I love playing heavy riffs but I also love experimenting with atmospheric tapping parts, clean playing, finger-picking etc. I think the light and dark sides of Shattered Skies are equally important.

Q3: “THE END AND THE REBIRTH” はアルバムの中でも特に大好きな曲です。クリーンギターの使い方が素晴らしいですね。へヴィーなパートとこういったアトモスフェリックなパートの共存は重要ですか?

【IAN】: ありがとう!うん、全くその通りだよ。僕たちは常にダイナミックなサウンドを意識しているんだ。へヴィーなリフをプレイするのも好きだけど同時にアトモスフェリックなタッピングやクリーン、フィンガーピッキングといった実験的なプレイも大好きなんだ。ライトサイドもダークサイドも SHATTERED SKIES にとっては同じように重要だと思っているよ。

Q4: Speaking of heavy part, I can feel “Djenty” influences from riffs. What is djent to you?

【IAN】: Well we’ve been Meshuggah fans for probably 10 years now, and I play an 8-string guitar so it’s definitely part of the sound, but I think it’s only a small aspect and there a lot of different influences and sonic choices at play with us. I think ‘Djent’ has become quite over-saturated and most people tend to be sick of that guitar sound at this stage haha! We try to keep it moderate and just an aspect of the overall aesthetic, just the same as when a death metal band doesn’t just do blastbeats throughout every song, like some do!

Q4: へヴィーパートと言えばあなたのリフには DJENTY な感覚がありますね。

【IAN】: そうだね、僕たちはおそらく10年くらい MESHUGGAH のファンをやっている。8弦ギターも使っているからそういった意味では確実に DJENT は僕たちの一部ではあるよね。ただそういった要素は僕たちの音楽全体からみればほんの少しで、他にも数々の影響やソニックなチョイスがあると思うよ。DJENT は少し飽和して来ていると思うんだ。多くの人がギターサウンドに取り憑かれ過ぎているよね(笑) 僕たちはやり過ぎにならないよう気をつけているし、全体の美しさを構築する要素の一部として使っているだけだよ。デスメタルだって一曲ずっとブラストビートじゃないでしょ?それと同じだよ。

Q5: Dream Theater also take djenty influences in their music in these days. But your way is more bold. And I love your way more than Dream Theater’s way. Very innovative. What do you think about that?

【IAN】: Well thank you very much haha! Dream Theater is one of my favourite bands so it’s always an honour to be compared favourably to them, they’re legends!

Q5: 最近では DREAM THEATER も DJENTY な影響を取り入れたアプローチをとっていますよね。あなた達のほうが大胆で上手くやっているようにも思えます。

【IAN】: ふふ、サンキューベリーマッチ(笑) DREAM THEATER は僕のフェイバリットバンドの一つだしそうやって彼らと比べられるのは光栄だよ。彼らは伝説だ!

Q6: What do you think about you are looked as Prog Metal band? You are sometimes compared with Dream Theater or Symphony X. In fact, you have beautiful melodies and don’t use growl.

【IAN】: We definitely have progressive influences, and we like to push the boundaries with our arrangements, stylistic tendencies, technicality etc. I think we mix that with a lot of other things though such as groove metal, pop, dance, and who knows what else! We definitely love prog rock and metal though.

Q6: プログメタルバンドとして扱われる事についてはどう思いますか?DREAM THEATER, SYMPHONY X といった所とよく比較されていますが。

【IAN】: 僕たちには確実にプログからの影響があるね。それを僕たちのアレンジ、スタイリスティックな感覚、テクニックといったものでさらにその枠を広げたいと思っているんだ。他にも色々な音楽をミックスしていると思うよ。グルーヴメタル、ポップス、ダンス・・・他にもあるかい?勿論プログロック/メタルを愛しているけどね。

ss10382151_348549651984882_5958635167903457367_n

Q7: Piano is important instrument for your music. Do you need Keyboard player as a specialist?

【IAN】: I’m a classically trained pianist, I ‘ve been playing since age 5, I love playing piano/keyboards and I always will in Shattered Skies! I’m hoping to incorporate it live (Matt Bellamy/Geddy Lee-style) in future tours.

Q7: ピアノも重要な役割を負っていますね。専任のプレイヤーが必要になったりはしませんか?

【IAN】: 僕はクラッシックのトレーニングを積んだピアニストだよ。5歳から弾いているしピアノとキーボードが大好きなんだ。これからも SHATTERED SKIES でプレイし続けるよ。将来的にツアーでは MATT BELLAMY, GEDDY LEE のような両刀スタイルでやりたいんだ。

Q8: You’re from Ireland. I remember U2 or My Bloody Valentine. I think the band like you is very rare in Ireland. How about the scene?

【IAN】: We’re definitely rare in Ireland, which is why we moved to the UK! The Irish metal scene is mostly death metal and black metal, we found it hard to play any shows or gain any fans, even when we started to play big shows in the UK and Europe, so we just moved to the UK to build our career from there.

Q8: アイルランドと言えば U2, MY BLOODY VALENTINE などを思い出しますがあなた達のようなバンドは珍しいですよね。

【IAN】: アイルランドでは間違いなくレアな存在だよ。それがUKに移った理由なんだ!アイルランドのメタルシーンはほとんどがデスメタルかブラックメタルでライブを行うこともファンを増やす事もままならなかったんだ。UKやヨーロッパで大きいショーを始めた後でさえね。だからUKに移ってそこでキャリアを築く事にしたんだ。

ss10455966_308243606015487_6785885855064677539_n

【FIVE ALBUMS】

IAN ROCKETT’S FIVE ALBUMS THAT CHANGED HIS LIFE!

FAITH NO MORE “KING FOR A DAY, FOOL FOR A LIFETIME”

ssFaith-No-More-King-For-a-Day

DREAM THEATER “SIX DEGREES OF INNER TURBULENCE”

ss91lwDts-HOL._SL1437_

 

NINE INCH NAILS “THE FRAGILE”

ssNin-the_fragile800

PANTERA “VULGAR DISPLAY OF POWER”

dr1無題

KORN “UNTOUCHABLES”

sslarge.3r54h010as06 

ss10382151_348547815318399_2888603492167124266_n

【MESSAGE FOR JAPAN】

 I love Hiromi Uehara, I think she’s absolutely amazing! Me and Ross (drums) are big Kyary Pamyu Pamyu fans, that will probably shock some people haha! We also love Polysics, absolutely AMAZING band! Ross also likes some of D’espairsRay’s stuff. We love Japanese music!
Japan, we love your country and hope you like the album, we’d love to play some shows there some day! Thanks!

HIROMI UEHARA が大好きなんだ。彼女は本当に素晴らしいよ!僕とドラムの ROSS はきゃりーぱみゅぱみゅの大ファンでもある。衝撃だったかな、ハハ!POLYSICS も大好きだね。完全にアメイジングなバンドだね。ROSS は D’ESPAIRSRAY の曲も好きみたいだよ。僕たちは日本の音楽が大好きなんだ!日本の皆さん、あなたの国を愛しているよ。アルバムを気に入ってくれたら嬉しいな。いつかライブをやりたいと思っているよ。ありがとう!

 IAN ROCKETT

SHATTERED SKIES FACEBOOK PAGE
BUY HERE: SHATTERED SKIES BANDCAMP
HOLD TIGHT! PR FACEBOOK PAGE

 

mmmB5dvKwaCcAEznJZPLZ PUSH LIKE OUR FB PAGE!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です