PICK UP ARTIST+INTERVIEW 【ALKALOID】


GERMAN SUPER GROUP “ALKALOID”IS JUST LAUNCHED!!

7/11、ドイツの人気テクニカルデスメタルバンドOBSCURAから衝撃的な発表がありました。

OBSCURA: Drummer and Guitarist quit

バンドの要であるギタリストChristian MünznerとドラマーHannes Grossmannが脱退したと言うのです。その後すぐにHannesが新たに結成したバンドALKALOIDについてのプレスリリースが出されました。とにかくこのバンド、メンバーがものスゴイです

alkaloid-band

Vocals&Guitar-Morean (DARK FORTRESS,NONEUCLID)

Guitar-Christian Munzner (ex-OBSCURA,ex-NECROPHASIST,SPAWN OF POSSESION)

Guitar-Danny Tunker (ABORTED,ex-GOD DETHRONED)

Bass-Linus Klausenitzer (OBSCURA,NONEUCLID)

Drums-Hannes Grossmann (ex-OBSCURA,NECROPHASIST)

何がどうなってこんな893なメンツが集結したのでしょうか。実はメタル界きってのイケメンMOREANさんに説明してもらいましょう。

Morean_interv

【HOW DID YOU TAKE PART IN ALKALOID?】

Q:ALKALOIDにはどういった経緯で加入したのですか?

MOREAN:この新バンド結成について語るには2010年まで遡らなければならないと思う。最初のミーティングは4人だった。HannesV Santuraは一緒に何かやりたがっていたね。皮肉な事にOBSCURASteffenもいたんだ。彼はOBSCURAで複雑なボーカルとベースを同時にこなす事に少し疲れていて、バンドでただベースだけをプレイしたかったんだ。そして僕はセカンドギターとボーカルだった。当時僕らはそれぞれ他のバンドで問題を抱えていて何か新しくてオリジナルな事をやりたいと思っていたんだね。
そうこうしている内に僕らのメインのバンドが動き出してALKALOIDは一時棚上げになったんだ。だけど2013年の頭にSteffenとV Santuraが加入できない事が確実になったからHannesが音頭を取ってこのラインナップを提案したんだ。Noとは言えなかったよ。
今僕らは共に演奏や作曲が出来て最高に興奮しているよ。ミュージシャンとして、友達としてお互いにクソ尊敬しているし、実際僕らがこのバンドを再開したのもそれが主な理由なんだ。今のところ僕とHannesが曲を書いてデモをプロデュースしている段階だよ。だけど昨日Hannesが1stアルバムのドラムパートのレコーディングを開始したんだ。だからこの素晴らしいアルバムが君達に届くのもそう遠くないと思うよ。

MOREAN:Actually, talks about forming this new band go back as far as 2010 I think. The first meeting was with Hannes and V Santura, who wanted to do something together, Steffen from Obscura (ironically), who had had a bit enough of having to play 2 stressy parts at the same time all the time in Obscura and wanted to play just bass in a band, and me for second guitar and vocals. It was at a time that our other bands were having problems, and the wish for something new and original grew.

As it happened, our other bands picked up again in the meantime, and the plans for Alkaloid got shelved for a while. But in early 2013, Hannes took the initiative again as it became clear that neither Steffen nor Santura would be able to join yet another band, and he proposed this line-up…. something we just couldn’t say no to.
We’re all extremely excited to be playing and writing together now. We all respect the hell out of each other as musicians and friends, and this is actually the main reason we started again. So far, it’s been mainly Hannes and me, writing music and producing internal demos. But yesterday, Hannes started recording the drums for the first album. So there will be serious craziness coming your way not long from now!

 

【WHAT’S ALKALOID’S MUSIC LIKE?】

 Q:どんな音楽性になりそうですか?

MOREAN:OBSCURAにいたメンバーがメインで演奏や作曲をするんだからそういった要素は間違いなくあるよね。ただ勿論ALKALOIDらしさもあるよ。テクニックと同じくらいアトモスフィアやエモーションも重要な要素として音楽に組み込んでいるよ。歌詞のコンセプトも明らかに強力な独自性を放っているしね。このパレットは限りなく広いよ。限界なんてないんだ!デスメタルとはかけ離れたものになるね。ヘヴィネスは常に重要だけどObscura / Necrophagist / Noneuclidのパート2にはならないよ。これが今言える全てなんだ。
僕らはもうすでに大量のマテリアルを作っているんだけど、何曲かいくらかOBSCURAのスタイルに近い感じの曲がある他はOBSCURAどころか僕らのやっているどのバンドの曲とも全く似ていないと思う。今まで書いた事のないようなビッグなマテリアルを2つ書けてとても興奮しているんだ。曲の長さも90秒の小曲から15分のエピックモンスターのような曲まで様々で全てが入っているよ。そして勿論Dannyと僕も自分の色を持ち込んでいるよ。

MOREAN:Considering the trademark style of playing and writing of the (ex-)Obscura members, there will definitely be recognizable elements. But Alkaloid will be its own entity, and we incorporate as big a role for atmosphere and emotion as for technical prowess. Also, the lyrical concept already has a strong own identity which will be evident immediately. The pallet we handle in form and content will be very broad, there are no limits! So we will go far beyond death metal, tho heaviness is always gonna be important. But it’s NOT going to be Obscura / Necrophagist / Noneuclid II, that much I can tell you. We have a ton of material written already; some songs are somewhat close to Obscura’s style in selected songs, but others sound absolutely nothing like Obscura or any of our other bands. I’ve written 2 big pieces which sound like nothing I’ve ever done before, and I’m extremely excited about that. Song length so far ranges from 90 second interludes to 15+ minute epic monsters, and everything in between. And of course Danny Tunker and I bring specific color and style to the band which will be obvious when you hear what we’re working on.

【WHEN WILL IT BE RELEASED?】

Q:アルバムはいつ頃リリースされますか?

MOREAN:今のところ2015年の早い時期を予定しているよ。とにかくちゃんとしたレコード契約を探しているんだ。質や貢献でどんな妥協もせず僕らがやりたい事を全力でやれるようにね。レーベルのやつらが背中のフジツボをこそげ落としている間に僕らは始めたという訳さ。

MOREAN:So far, the aim is early 2015. We’re still looking for a decent record contract, so we can do what we want to full force, without any compromise in quality and dedication. But until the label dudes have scraped the barnacles from their behinds, we’re getting started already.

Moreanさんどうもありがとうございます(Thanks a lot,Morean!!)

ゴリゴリカクカクのテクデスって感じでもなさそうですね。楽しみに待ちましょう!!8/29にはMoreanさんの別バンドDark Fortressのアルバムも発売されます。先行曲素晴らしいです。こちらもぜひチェックして下さい!!

【DARK FORTRESS-VENERAL DAWN】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です